スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車でAPRS

直前の記事を書いた後、午後から自転車に乗ってきました。

まず、平塚の桜田商事さんに寄って、TH-D72用のカーアダプタを買いました。
まだ時間があったので、さらに遠くへ行くことにしました。
最近行ってなかったブックオフに行きました。

全行程、往復で22キロでした。今日は付属のアンテナだったのですが、
精度のいい軌跡を描いています。受信も結構できていたようです。
自宅周辺だけが、地形的な関連からか、うまく送受信できないようです。

今回は、初の試みでステータステキストを設定してみました。
TX Rate(送信レート)は「1/3」、つまり、3回送信に1回程度で、
テキストは「Cycling Now!」です。

6時間近く、首から無線機をぶら下げていたので、肩こりが激しいです。
移動運用の方法も整備していきたいです。

20121125_21.jpg

自動車でAPRSにトライ

自動車に乗るときは、まだ屋外アンテナがないので、
車内の窓際にTH-D72をぶら下げています。

ビーコンは「スマートビーコニング」をONにしています。
移動距離や転回方向によって、自動的にビーコンを送信してくれます。
ただし、現状は車内から送信しているので、残念ながら、あまり届いていません。

クルマは妻の通勤用なので、私は週末に買い物やドライブで、
妻を助手席に乗せて走る程度です。

昨日は、妻の実家の埼玉に大磯から下の道で日帰りで行きました。
ちょっと大き目のボリュームにしておいて、後ろの席に設置し、
走行中にたまに「ピーガー、ピコリ」と聞こえてくると、
妻も多少は楽しいようで「来たね!」と反応しています。

移動運用の整備もしたいなぁと思っています。

自転車通勤とAPRS

現在、自宅から片道25分、途中の駅まで自転車通勤をしています。
今日は天気もよかったので、通勤の行き帰りで、TH-D72を首からぶら下げて、
自転車に乗りながらAPRSをしてみました。

経験的には短波放送受信が長かったので、電波は「空から降り注ぐ」のが当然だと
思っていましたが、144MHz帯で送信出力も小さいので、送受信の印象が
ずいぶん変わります。見通しの利かない路地に入ると、送受信はほぼできませんね。
送受信、やはり難しいものです。

写真は以前撮影した「太平洋岸自転車道路」です。
画像上部の白い部分は相模湾です。手前が私の愛車です。
今晩、この海岸線を走ってきたのですが、APRSの受信はちょっと物足りなかったかな。

DSCF5623_1.jpg

APRS初体験

TH-D72を使って、さきほどからAPRSを初体験しています。

まず、GPS機能をONにして、3分後ぐらいに位置情報が取得できました。
その後、自局のコールサインを設定、その他の設定はデフォルトのまま。
パケット速度を1200bpsに設定したので、周波数は144.660MHzへ。
そして、TNCをオープン。

ベランダに出ると、早速、ピーガー、どんどん受信し始めました。
当然なんだろうけど、北関東からの電波も受信できています。感動。

手動でビーコンを送信すると、パケットを伊東のデジピータで中継していただいて、
Google Maps APRSにも表示されました。
こんな小さなハンディ機でも伊東まで電波が届くのかと、また感動。

DSCF6422_1.jpg
プロフィール

wadayasu

Author:wadayasu



にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村



本・書籍 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。