スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パケット通信IF

TH-D72はデータ端子とケーブルが付属していますが、
VX-8Dにはありません。VX-8Gにはあったんですよね(GPSも)。

いいチャレンジなので、それでもいいかなということで、
汎用のパケット通信インタフェースについて勉強しています。

一点注意事項があり、VX-8Dで搭載と謳われているTNCは
あくまでも自身のAPRS機能を使うためのTNCで、
その他のパケット通信用ではないらしいということ。

その一方で、TH-D72はデータケーブルを通して、
各種TNCコマンドを発行することができます
(ただし、設定の保存は、ほとんどできません)。
専用のドライバをインストールすれば、Windowsからも、
仮想COMポートとして認識できるようです。

購入前に、このあたりのことを知りたい方は、ぜひ
操作マニュアルを事前にダウンロードして検討してみてください。

VX-8Dで使うパケット通信用ケーブルは「CT-M11」。

DSCF6417_1.jpg

悲しいことに、線がむき出しです。
これに抵抗をつけたりするのですが、以前このブログで
電子工作していた頃に集めた部品を探しみました。
またまた悲しいことに、適した部品がまったくありませんでした。

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://nonbiribcl.blog54.fc2.com/tb.php/61-84dfc56f

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

wadayasu

Author:wadayasu



にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村



本・書籍 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。