スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使用アンテナ

DSCF1818_1.jpg

DSCF1829_2.jpg

アンテナは、SonyのAN-1と10メートルほどの適当な電線アンテナを
使用しています。ベランダは南向きです。
電線アンテナのアースは、シャック横にあるクーラー用のものを
使用しています。

洗濯物や布団干しの関係上、両アンテナともに夜以外は取り外しています。
自宅が地上7階なので、本当は釣竿アンテナにして電線を下にたらしたい
のですが、階下に迷惑がかかると奥さんに却下されました(泣)。

AN-1とNRD-545は長い間、ワニ口クリップでハイインピーダンス接続
していましたが、最近になってモノラルジャックとM型コネクタの
ケーブルを自作できる力が付いたので、現在はローインピーダンス
接続しています。

(私は電子工作初心者なので、その話しも後ほど書きます)。

AN-1とNRD-545はローインピーダンス接続のほうがいいですね。
音も大きくなり、ノイズも少なくなります。

DSCF1828_1.jpg

電線アンテナは自作のアンテナ・カップラを中間に入れています。

普段の使い分けはこんな感じです。

・41メータバンドより上、または強い電波は、AN-1
・41メータバンドより下、または弱い電波は、電線アンテナ+カップラ

AN-1では雑音がモロに増幅されてしまうので、
ローバンドではちょっと使いにくいです。
その一方で、電線アンテナ+カップラは感度はイマイチで
音は小さく、地味な動作ですが、雑音が少なく、了解度もいいです。

電線アンテナを20メートルほどにした時期もあったのですが、
あまり効果が見られなかったので、また10メートルに戻しました。

夢は、影山敦久さん著「受信用ループ・アンテナの実験」(CQ出版社)の
Δループを自作することです。

それは敷居が高すぎるため、まずはバランを自作して、電線アンテナの
引き込み部分をローインピーダンス化したいなぁと思っています。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://nonbiribcl.blog54.fc2.com/tb.php/5-2f76f557

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

wadayasu

Author:wadayasu



にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村



本・書籍 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。