スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改良プリセレの回路図

現在使用中のプリセレクタで対応周波数を広げるための
回路図をやっと書くことができました。
ただし、正しく動くかどうかは、まったく自信ないです(汗)。

preselector_3.jpg

一番左のコイル「L」が、RCAプラグで交換可能になっています。

バリコンの最大容量は260pFとしたので、コイル「L」は、
鈴木憲次さん著「ラジオ&ワイヤレス回路の設計・製作」の
「ストレートラジオの製作」記事そのままで、こんな感じで
OKだと考えています。

・中波帯→マイクロ・インダクタ330μH
・1.6~3.2MHz→トロイダル・コアFT50-61を24回巻き
・3.2~7MHz→トロイダル・コアFT37-61を13回巻き
・6~12MHz→トロイダル・コアFT37-61を7回巻き
・10~20MHz→トロイダル・コアFT37-63を7回巻き

手元にあるコアはFT50-61、FT37-61だけなので、
まず1.6~12MHzあたりがカバーできる予定です。

今回は例をまねしてRCAプラグイン方式ですが、
普通にロータリースイッチを使用すれば、
もっと使いやすいんでしょうね。

ちなみに、下が現在のプリセレ回路図です。
こう見てみると、上とあまり変わりはありませんが、
書き換えるのにホントたくさんの勉強が必要でした…(泣)

preselector_1.jpg
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://nonbiribcl.blog54.fc2.com/tb.php/48-98e481df

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

wadayasu

Author:wadayasu



にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村



本・書籍 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。