スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BCLプリセレ回路の勉強

IMGP7608_1.jpg

最近、やっとどうにか回路図が分かるようになったのは、
ストレート方式のAMラジオまでです。

それで、いろいろな書籍のAMラジオの回路図を見ていて、
高周波増幅回路部分が現在使用しているプリセレとほぼ同じのものもあり、
この部分をうまく切り出せば、プリセレになるのでは?と思いました。

現在は増幅部品に2SK192A-Yのみを使用していますが、
書籍によっては、FET+Trのものや、再生方式を採用している
ものがありました。

再生方式は、増幅後の出力の一部を入力側に戻してやる
もので、選択度が向上し、発振する手前まで感度を高く
持っていけるようで、ちょっと興味があります。

検波回路として1N60などのダイオードを単独で使用している
回路であれば、高周波増幅部分をそのまま切り出すことが
できそうですね。

FETやTrで検波をしている場合は、直流のバイアスをかけて、
マイナス側が現れるようにしなければならないはずで?、
まだ回路上の電圧の計算がイマイチ分かっていない私
ですので、この分野も勉強する必要があります。

最近は所用が多く、まとまった時間が取れないので、
少しずつ座学を進めている程度です。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://nonbiribcl.blog54.fc2.com/tb.php/40-b9c73869

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

wadayasu

Author:wadayasu



にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村



本・書籍 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。