受信機コントロールソフトウェア

NRD-545購入当時、JRCのサイトからWin95用のコントロールソフトウェアが
ダウンロードできたのですが、現在は行方不明になっているようです。

フリーのコントロールソフトウェアを探してみると、「tk545」というものを見つけました。
Tclライブラリを前もってインストールし、起動してみると、スタートアップ画面が
現れました。

tk545_1.jpg

使用しているノートPCにはパラレルポートがありませんが、
とりあえず、接続ポートにCOM1を指定すると…

tk545_2.jpg

想定内ではありましたが、やっぱりまともに動くはずありませんね(笑)。
エラーメッセージではなく、デバッグ用のダンプがそのまま
表示されました…

自分の部屋に、数年前に作成しそのまま放置されたLinuxサーバが
あり、それにはパラレルポート付いていそうですが、現在
モニターとキーボードがない…

ネットで調べてみると、USBとパラレルポートの変換ケーブルは
信頼性がイマイチらしく、変換用のPCカードは高価だそうです。

ということで、私が持っているPC、どれも詰めが甘い…
NRD-545を、RF-B30当時と同じ使い方しかできていない自分…(泣)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント