古いノートPCにlubuntuをインストール

とても古いノートPCを持っていて、XPだったので、
もう廃棄かなと考えていたのですが、どうせだったら、
Linuxを載せてしまおうと思い、軽量のLubuntu(16.04LTS)
をインストールしました。

Dynabook SS MX/395LS(2006年4月発売)
Intel Core Duo プロセッサー T2300 1.66GHz
メモリ2GBに拡張済み
(メモリ追加して、基盤修理もしているので、このマシンには
実質30万ぐらい費やしましたね・・・)

ちょっとうまくいかないことがあったので、備忘録を書いておきます。

DVDにイメージを焼き、インストール完了、再起動しましたが、
「/dev/sda1 clean...」と1行だけ画面に表示されたまま、
システムが一向に立ち上がらない。
調べてみたところ、ビデオドライバが不足しているようなので、
リカバリモードで立ち上げ、
「sudo apt-get update」
「sudo apt-get install xserver-xorg-video-intel」

上記で立ち上がりました。
http://ubuntuforums.org/showthread.php?t=2322111

デスクトップまでたどり着くと、今度は「不完全な言語サポート」という
ウィンドウが出続けました。
これは、ネット接続が失敗しているため、更新モジュールが引っ張って
これないから発生しているらしいです。
うちのネット環境はWifi接続。でも、デスクトップの下部に、無線LANの
アンテナが表示されていない。
LXSession Configurationの自動立ち上げで、「nm-applet」を追加し、
あとは、通常のWifi設定で完了しました。

Linuxを自分のマシンにインストールするのは15年ぶりぐらいかな。
ちょっとウキウキしています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント