バックミラーの取り付けで失敗

ドロップハンドルの先端にバックミラーをつけようと思い、
六角レンチを準備して、ねじを緩めて、ふたを開けてみました。

内側にボンドのような樹脂のようなものが充填されていて、
ねじはそこに固定されているだけでした。

ハンドルの内側に樹脂が入っているので、
バックミラーは取り付けできず、また、
樹脂のねじ山がバカになってしまって、
ねじはキッチリ戻すことができず、ガムテープ補修。

ねじを外すときは気を付けてください。

DSCF6108_1.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント