スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Maxbotix LV‑MaxSonar‑EZ0

DSCF6145_1.jpg

昨日の記事の超音波センサーにはLV‑MaxSonar‑EZ0を使っています。
私なりにつまずいたところを書いておきます。

距離の測定は評判では正確ということだったのですが、
私の場合、実際に使ってみると満足いく値がでず、困っていました。

このセンサーは電源投入時にキャリブレーションを行っています。
これをきちんと理解していなかったのが原因だったようです。

このセンサーは室内使用が前提のようですが、
室外で使う場合は、室外で電源投入すると正確な測定ができました。
また、キャリブレーションが行われる時点で、近くにものを置かない、
近くのもので超音波を反射させないようにすると、これも正確な測定に
つながりました。

EZ0は測定する幅が広いので、かなり広い幅で斜め前のものも
測定します。感覚的に、今回の用途では、もう少し測定の幅が狭い
タイプを選んでもよかったかなと思いました。

超音波距離センサモジュール Maxbotix LV-EZ0超音波距離センサモジュール Maxbotix LV-EZ0
()
スイッチサイエンス

商品詳細を見る
スポンサーサイト
プロフィール

wadayasu

Author:wadayasu



にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村



本・書籍 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。