スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語学学習の思い出

昨晩20時40分ごろから21時まで9525kHzでインドネシアの声の
日本語放送を聞きました。インドネシア語講座をやっていました。
聞いていて、何となく昔の語学学習を思い出しました。

多言語のIDを縦横無尽に理解する先輩方に憧れたものです。

25年前、インターネットのない時代は、メジャーな言語以外の学習は
ホントに困難を極めましたよね。参考書、辞書、テープは高価で、
中学生の私には入手できるものではありませんでした。
大学書林の「○○語四週間」を図書館で借りて、翌週返して、
また借りての繰り返し(笑)。そして、四週間経ってもページの説明は
何一つ理解できず、そこで挫折…(笑)。

当時、唯一の無料音源だった短波放送の外国語講座、もちろん
ありがたかったのですが、タイミングと(電波)運のよさがなかったので、
やっぱり聞き続けることはできませんでした。

でも、BCLをやめた後も、英語だけは勉強を続けていたので、
20代で、どうにかTOEICで800点以上取ることができました。
そういえば、社会人になってから、大学書林のトラウマを乗り越えて、
Teach Yourselfシリーズ(英語による外国語教科書)もいろいろ
買って読んだなぁ。

ただし、もう15年も前の話なので、今はもうすっかり忘れています…(泣)。

今でも知識として記憶に残っているのは、各国の公用語でしょうかね。
あと、各国語の歴史や系統などの基礎知識もかなり記憶に残っています。

以下は、1982年にいただいた、インドネシアの声のベリカードです。

17_vo_indonesia.jpg

18_vo_indonesia.jpg
プロフィール

wadayasu

Author:wadayasu



にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村



本・書籍 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。