スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BCL再開三か月目

再開から3か月たちました。
最近は自作ダイポールアンテナを育てるのが楽しみになっています。
アンテナをいじって、受信状態が改善されていくのが分かると、
とてもうれしく思います。

普段の受信では主に、オセアニア、アジアのローバンドを聞いて、
楽しんでいます。現地の方々と同じ放送を聞いているという実感が
楽しく思います。

記録、録音の重要性にも目覚めました。
2009年に何気なく録音していた、Sweden、Netherlands、
短波放送はなくなってしまったようですね。
奇跡的に見つかった1998年当時のログに書かれた録音音源、
どこかにコピーして忘れていないかと、いろいろ探してみましたが、
やはり見つかりませんでした。
なくなったものは戻ってきませんね。

フェーディングを伴った現地の音楽番組に郷愁をたっぷり感じます。
同一番組をストリーミングでチェックすると、音がきれいすぎて、
なぜだか違和感になってしまいます。
真空管やフィルムカメラへの嗜好と同じ類いのものなのでしょうか。
1980年代、洋楽を熱狂的にのめりこんだ時、私が聞いた放送局は、
FM局ではなく、VOAであり、KYOIであり、FENであり、すべてモノラル
のAM局でした。その過去の記憶も関係しているのでしょうか。
自分でも少々わかりかねています。
徐々に答えに近づければよいと思います。

私の場合、BCLは日常生活に大きくかかわる趣味だということが
わかりました。2009年の前回は3か月で中断したようです。1998年の時も、
中断したきっかけは、大きな日常生活の変化があった覚えがあります。
これまでの反省として、家族との関わり合いは何をおいても優先するのが
重要です。逆に何かに気を取られてしまって、我を忘れてしまい、BCLの余裕を
なくしてしまうのもよろしくありません。

私にとって、趣味とは自分を進化させてくれるものという考えがあります。
お金には直接結びつかないけど、何かにこだわってみる。工夫してみる。
この修練みたいなものが、仕事や日常生活の粘り強さに活かされていく
ような気がします。

APRSしかやっていませんが、アマチュア無線の資格を取り、知ったこと。
その昔、アマチュア無線家の方々は、電波が飛ばないと当時思われていた
短波帯に追い出され、そこを果敢に開拓されたのが、短波帯利用の
始まりということも勉強しました。

そこまですごいことは私にはできませんが、
アンテナ、引き込み線、自作カプラの保守を繰り返すことで、はんだ付けも、
面倒がらずに、普通にできるようになりました。
青木OMのリストのフィルタを自分なりに作って、公開もしてみました。

私も技術者の端くれとして、BCLという趣味を通して、今後、何か人々の
役に立つような活動をできたら理想です。

今回のロケーションは、湘南西部です。
自由にアンテナ線を張り巡らせられる土地を生まれて初めて入手しました。
ただし、クルマで海まで10分程度の場所なので、海抜が30メートルありません。
また、近くに新幹線が通っており、定期的にノイズがやってきます。
アンテナをどうやって工夫してみようかと、楽しんでみたいと思います。

(このあたりで書き足しは終了します)
スポンサーサイト

メータバンドの対応表

そういえば、ずーっと昔から、下記画像のメータバンド対応表の切り抜きが
いつも自分の近くのどこかに貼ってあるのに今日、気が付きました。

DSCF6874_1.jpg

これは、1998年にBCL再開した時にプリントアウトしたものだと思います。。。
当時はまだ喫煙者だったので、なんとなく黄ばんでいますね。。。

あれっ、これって、実際は何なんだろうと思い、
原典を調べたところ、以下のリンクだったのを再確認しました。

handy_chart.txt

ニュースグループ
rec.radio.shortwave
懐かしいですね。

NRD-545のチラシ

DSCF6807_1.jpg

平成10年、NRD-545を即金でカクタさんで購入したときにいただいたチラシを発見。
このチラシの存在は、すっかり忘れていました。
さきほど、突然、なぜか、本棚の前にバッサリ落ちているのを発見しました。

「Vertex Standardのカタログがこんなところに落ちているよ。片付けなくちゃ」と
拾い上げてみると、このチラシでした。

今夏前に新居に引っ越しをして、本棚をしっかり整理しており、
なぜ、今晩になって、チラシがこの場所に現れたのでしょうか。
この数年、引っ越しを繰り返していたのに、このチラシの存在を
まったく検知せずでした。

ホントになぜなのでしょう?

今何が放送されているか

青木OMの周波数リストはいつも参考にさせていただいておりますが、
自分なりに使いやすいように、いろいろとフィルタをつくっていました。

今のバージョン、自分なりですが、ずいぶん使いやすくなってきたと思い、
もしよろしければ、興味ある方にも使っていただきたいと思いまして、
公開することにしました。

再読み込みすれば、いつでも、その時刻に放送されている放送局が
リストアップされます。

bia14.txtフィルタ

また、開始終了および任意時刻指定(UTC)、地域指定(リストアップされた放送と
同一周波数の別地域放送も表示)などの機能も付けてあります。

これまでは、BCL掲示板を拝見し、諸先輩の書き込みの後追いばかりしていて、
何か、満たされない感じがありました。
突破口になればと考えています。

リンク先のフィルタについて、何か、コメントいただけましたら、幸いです。


はじめてのちょいペディ

DSCF6794_1.jpg

自宅は太平洋沿岸近く、田んぼの真ん中に位置し、お隣さんとも
適度に離れているので、受信条件は悪くないと思いますが、
はじめて表に受信しに行きました。

持参した機材は7600GRとAN-1。
湘南の海が見える、小高い丘の駐車場です。
30分ほど聞いていましたが、自宅の方が良好でした。残念。

次回はアンテナを、数メートルのワイヤーとプリセレにしてみようかな
と考えています。
プロフィール

wadayasu

Author:wadayasu



にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村



本・書籍 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。